「微笑みメンタル」とは、困難な状況でもニッコリと微笑む余裕があり、ストレスが少なく折れずに対処できる心、物事の明るくポジティブな側面にフォーカスをあてることができる心、自分自身や他人を優しく受けとめる“慈悲・慈愛”の心。

「微笑みメンタル」は自己肯定感を高め、目標実現の力を育てます。
自己受容できる心はストレスが少なく、他者を受け入れられる心は人間関係をよくして、幸せな人生へと導きます。

人生、色々なことがあります。

身体と同じようにメンタルのケアや調整ができる技術を身につけることは、今をよりよく生きるだけでなく、この先に起こることへの備えにもなります。

私自身がそうだったのですが、身体に影響が出て、はじめてメンタルが原因だったと気づくことがあります。またメンタルの不調とまではいかなくても、自己肯定感が下がってパフォーマンスが落ちてしまうことも、よくありますね。

そこで、「微笑みメンタル」を育てる手法として、身体の動きや表情筋を使ってメンタルを整え、最高の状態に保つようメンテナンスしていきます。

僧侶は座禅や作務などの修行をとおして心を整えますが、心に働きかけるには身体を使うのが有効です。『微笑みヨガ』は笑いと呼吸、『ゼロ言語トーク(ジブリッシュ)』は意味のない言葉とジェスチャーなどを使って、楽しみながらメンタルを整え、内側にいる本当の自分自身と繋がります。一緒に「微笑みメンタル」を育んでまいりましょう。

感謝
微笑みメンタル研究所代表 橋枝沙斗子

LINEから上のQRコードを読み込み「追加」ボタンを押す、または下の「友だち追加」ボタンをクリックで追加して下さい。